2004年10月

イラク人の死者数

イラク人の死者が10万人超えていたそうです。

イラク人死者、10万人超 科学的調査で推計(10/29共同通信)

(以下引用)
米、イラクの大学の共同研究チームは28日、昨年3月のイラク戦争開戦後、米軍の武装ヘリコプター攻撃などによるイラク人の死者数が、10万人を超えたとの推計をまとめ、英医学誌ランセット(電子版)で発表した。死者数にはイラク兵も含まれているが、報告は死者の過半数が女性や子どもだったと指摘している。

 イラク戦争をめぐりイラク民間人死者数の科学的データが明らかになったのは初めて。
 イラク戦争では、イラク人死者数の公式データはなく、これまで非政府組織(NGO)が報道を基に約1万6000人と推計した数値を発表していたが、今回の発表はこれを大幅に上回り、イラクの深刻な実態をあらためて突き付けた形となった。

 大統領選を控えたブッシュ米大統領にとっても打撃で、多くの民間人が巻き添えとなって殺害されている中部ファルージャなどでの米軍による掃討作戦にも批判が高まりそうだ。

続きを読む

まだ望みはあるかも…

今朝のニュースで米軍がみつけたのは香田さんの遺体ではなかったとのことです。(とはいえその遺体の方もご冥福をお祈りします…。)
まだ望みはあると信じたいです。

10/30毎日新聞夕刊記事によると、
ヨルダンのアンマンで出会い彼を止めた一人の四ノ宮さんは、香田さんのことをこう語っている。
「彼はただの観光旅行に行ったように思われているが、まったく違う。『どうしたら世界は平和になるんでしょうか』などと語る純粋な若者だった。戦争というものを肌で感じて、そこから平和について考えようとしたのだと思う。行動は無謀だったが、真実を知りたいという姿勢をぼくは評価したい」

また、家族の節子さんも、外国特派員に「どうぞ無事に帰してください」。「無事に帰って来られたら、平和のために働く男になるので、返してください」とすがるように語ってたとのことです。

確かに無謀な行動だったかもしれないけど、ご家族への誹謗中傷の電話などが多いみたいでとても残念です。
人の命がかかっているのに…。
ご家族はそれでなくても精神的にとても参っていると思います。

本当にとにかくまだ無事でいることを願います。

新潟地震で駆けつけたのは

田中真紀子と民主党の岡田党首が、新潟地震の被災地に首相より一日早く視察されていたそうです。
こういうとき対応の早さが重要になってくると思います。

真紀子氏が地震対応で政権批判「生活者の痛み忘れるな」


民主・岡田代表、田中真紀子元外相が被災地を視察


(以下引用)

民主党の岡田代表は25日午前、東京からヘリコプターで新潟県中越地震の被災地に入った。被災地が選挙区の田中真紀子元外相(民主党・無所属クラブ)ともども視察。

 同日夕、帰京した岡田氏はその足で首相官邸に向かい、杉浦正健官房副長官に、当面の食糧支援や今後の復興支援に関する被災地の要望を伝えた。会談後、岡田氏は記者団に「補正予算案を早く出してもらった方がいい」と、開会中の臨時国会に補正予算案を提出するように求めた。


被災者支援法の改正案を提出の意向 民主・岡田代表 (10/26朝日新聞)
続きを読む

民主党の人質解放要請報道がアルジャジーラに

日本の民主党の人質解放要請報道がアルジャジーラで放送されたとのことです。
民主党も積極的に活動されているように見受けられます。

民主党の人質解放要請報道 アルジャジーラ (共同通信) - 10月29日5時59分

(以下引用)
中東の衛星テレビ、アルジャジーラは28日夜、イラク日本人人質事件の犯人グループに対し香田証生さんの解放を求める民主党の呼び掛けを放送した。
 同党は「自衛隊の派遣期限が切れる12月以降の撤退に全力で取り組む」とし、香田さんの即時解放を訴えている。


犯行グループの要求をのむ形のではなく、12月以降の撤退に全力で取り組むというのはひとつの方法としていいかもと思います。
自民党もせめて自衛隊延期を見合わせる検討をするくらいのことは言ってほしいものです。

期限が切れてだいぶたってしまいましたが、無事を願うばかりです。
ご家族の不安は大変なものだと思います。

イラク日本人拘束事件。私にできることは…

イラクで香田証生さんが拘束されている事件で、
何かできることはないかと思い、とりあえず、アルジャジーラにメールを送りました。

私は英語ができないので、ワールドピースナウ
■各種要請・問合せ 連絡先 & イラクの友へのメッセージ& イラクメディア■
のページで、英語の文章をコピペして、
アルジャジーラのページ左端のバーの「Your feedback」か
ら、メールを送りました。
他にもイラクのメディアや新聞サイトのメアド・メールフォームが載っているからいくつか送ろうと思います。英文も少しアレンジもしてみようかと思います。

壊れる前に…さんのページにもイラクの新聞などのサイトの編集者のメールアドレスも載っています。

前回でもご存知のとおり、今回も日本政府の対応は当てになりそうもありません。
時間もあまりありません。
とにかく少しでも国民である私たちができることをするしかないのかも…と思います。
それもどの程度の影響力があるかはわかりませんが、なにもしないでいるよりはいいと思います。
なにしろ人の命がかかっているのですから。
無謀な行動をしたという批判もあるけど、それは無事帰ってからでいいと思います。

香田さんの無事を心から祈っています。


シバレイさんのページにも、事件の関連記事載ってます。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ